Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

今すぐ実践できる! 夫婦がもっと仲良くなるための4つのヒント。

夫婦になると、嬉しいこと、楽しいことがたくさんあります。でも、それと同じくらい、大変なこと、イラっとすることは日常茶飯事。いつも自分が上機嫌で優しくできるとは限らないし(もちろん相手も)、恋人のときは許せたことがなぜか夫婦になると許せなくなったり。火種は小さくても、放っておくと取り返しのつかないことになりかねません。

これまで『Rethink 夫婦の時間』では、夫婦に生じたズレを正すために、これまでさまざまな専門家に取材してきました。そんな過去の取材から、今回はすぐに取り入れられる夫婦が仲良くなるためのヒントをご紹介します。

夫へのダメ出しが招く結末とは?

FU2176-1024×512

人気連載「ぐっどうぃる博士の夫婦恋愛学」。まず読んでいただきたいのが、「夫へのダメ出しが招く結末とは?」です。夫婦という関係になってから、夫にあれこれダメ出ししてませんか? 今ドキリとした人は、もしかすると夫婦の関係にズレが生じ始めているかもしれません。

恋愛カウンセラーのぐっどうぃる博士いわく、ダメ出しされ続けた夫は、ダメ出しをする妻を敵だと思い、本音をみせなくなってしまうのだそう。そして、自分に能力がないと感じて、ますます何もやらなくなる。さらには、自分が男でないと感じてしまい、男だと感じられる場所を探し求めて浮気をしてしまったり…なんてことになりかねないのです。ダメ出しにならない夫への注意の仕方を教えてもらいました。

また、「夫婦関係を長続きさせるには、結婚後も駆け引きは必要」の記事もぜひ。恋愛期間中は、どうにかして相手の気を引きたいと試行錯誤していたのに、夫婦という関係になるとその駆け引きは不要と思っていませんか? 恋愛カウンセラーのぐっどうぃる博士いわく、結婚後も駆け引きは重要で、どんな夫婦関係になりたいかによってその方法も変わってくるそう。もし今ドキリとしたなら、チェックしてくださいね。

夫にイラっとしても、怒らずに解決する方法。

FUFUNO0025-1024×512

夫婦になると、大なり小なり喧嘩はつきものです。夫の行動についイラっとしてしまい、そこから大喧嘩に発展…なんてことは、おそらくみなさん経験しているのでは? そこで、精神科医の名越康文さんに、正しい夫婦喧嘩の方法について聞きました。こちらからどうぞ。

修復不可能になる前にズレを解決。
夫婦生活を長続きさせる“秘訣”とは?

FU0162-1024×512

結婚相談所「ganmi」の代表で、婚活分析アドバイザーの三島光世さんに教えてもらったのは、夫婦生活を円満に長く続けるためのコツ。一緒に生活するにつれて、相手に対する“感謝の気持ち”がおざなりになっていませんか? なのに、イラっとしたり、不満に思うことはネチネチ言ってしまう。もしこの状態に当てはまっているなら、いますぐ夫婦間に生じているズレを正すことから始めましょう。三島さんが教えてくれたのは、相手を納得させる“交渉術”。言い方とタイミングを考え直してみることで、夫に自分の気持ちが伝わりやすくなるそうです。二人の関係をよりよくするために、夫婦の交渉術をこの機会に身につけてみて。

夫婦もっと仲良くなりたい! 
二人の距離を縮める気遣いとは。

181019_050-1-1024×512

恋愛ライターが実践している、夫への気遣いテクを3つご紹介。大切なのは、「相手を変えようとせずに自分が変わること」が大切とのこと。でもそれが一番難しいですよね。でも、実体験から導き出されたテクニックは、ちょっとやってみようかなと思えるものばかりなので、要チェックです。

他にもいろんな夫婦がもっと仲良くなる方法をご紹介しているので、過去の記事もぜひお楽しみください。