Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

みんなが読んでいる記事はこちら! レスに浮気、お金問題…夫婦につきまとう悩みを一挙解決! これまでの人気記事を集めました。

昨年11月にスタートしたこのwebマガジン『Rethink 夫婦の時間』。この半年間で、夫婦の関係を“Rethink”するための記事を130余りご紹介してきました。ここで一旦振り返り。今回は、人気のあった記事をご紹介しましょう。過去の記事にも、夫婦仲をよくするためのヒントがいっぱいなので、心が動いた記事からチェックしてみてください。

まずはやっぱりこちら!
まわりに聞けないセックスレス問題。

創刊当時からかなり人気となっているのが、セックスレス関連の記事。それだけみなさんの関心が高いということですね。これまでいろんな角度からこのセックスレス問題について取材をしてきましたが、特に反響のあった記事をご紹介します。ちなみに日本のセックスレスの基準とは、一般的に1ヶ月以上間が空くこと。いまドキリとした方は、まずはこの記事からチェックしてください。

G4A2181-3-1024×512

pick up! 「どうして君たちセックスレスなの?

まずは殿堂入りと言ってもいいくらい超人気なのが、セクシー男優・しみけんさんのインタビュー記事。これまで4本ご紹介していますが、一番人気は「どうして君たちセックスレスなの?」です。この記事では、“セックスレスにならないためにできること”、そして“レスを解消するためにすべきこと”をテーマに、しみけんさんと既婚男性2名に話し合ってもらいました。前編では、セックスレスになる理由や原因について。後編では、セックスレスにならないために心がけるべきことをしみけんさんが指南。夫側の意見が新鮮なので、未読の方はぜひ!

FU2248-1024×512

pick up! 「仲良しなのにセックスレス。それ、本当に納得してますか?

タイトル通り、仲はいいけれど実はセックスレスという夫婦が最近増えています。身に覚えがある方は、その原因について考えたことはありますか? この記事では、セックスレスに陥る原因とその対策を、心理カウンセラーの石原加受子さんに取材。石原さんは、「仲がいいからこそ、夫婦の関係は“個”が大切」と話します。そのためにできることは、「ありがとう」という感謝の言葉や、相手を気遣うひと言が大切なのだそう。最近、夫婦間で「ありがとう」と言い合えていない人は、危険信号! まずはこの記事で、“個”を意識するお勉強からはじめましょう。

専門家に学ぶ、
結婚後の正しい恋。

FU2211

pick up! 「ぐっどうぃる博士の夫婦恋愛学

恋愛カウンセラーとしてご活躍のぐっどうぃる博士に、夫婦円満になるための秘訣を学んでいく連載「ぐっどうぃる博士の夫婦恋愛学」。ラブラブな夫婦になるために、夫婦という関係になっても大事にするべき“駆け引き”について、二人の“鮮度”を保つためのハウツー、ついついやってしまう“夫へのダメ出し”の危険性などなどを教えていただきました。定期的に読み直しながら、夫婦の関係を軌道修正させましょう。

181019_042-1024×512

pick up! 「結婚後の正しい恋の在り方

浮気はダメ、わかってはいるけれど、ときめきも忘れたくない…。そう思っている妻も多いのでは? そこで、トリセツシリーズの著書が話題の脳科学者・黒川伊保子さんに、結婚後の恋について伺いました。インタビュー中、「ときめきを感じるとホルモンバランスが良くなるし、脳の電気信号の流れも良くなって、イライラが軽減されます」と、黒川さん。このときめきは、必ずしも恋愛にならなくてもOKとのこと。身近にあるときめきスイッチを探すためのアドバイスもあるので、最近ときめいてないなと思う方は必読です!

妻の本音がポロリ。
浮気にまつわるあれこれ。

181019_026-1024×512

pick up! 「正直、浮気願望はあると答えた妻の割合は〇%

妻たちにアンケート調査をし、リアルな意見をご紹介している「妻の本音のYES&NO」。こちらの回では、おおっぴらには聞けない“浮気願望”のありなしを、編集部が代わりに聞いてみました。その赤裸々な意見に、「わかる!」「そうだよね」と共感する妻も多いはずです。さて、あなたの浮気願望は?

FU0019-1024×512

pick up! 「妻たちの赤裸々告白。私たちが浮気をやめた理由

浮気問題と聞くと、夫の浮気をイメージしがちですが、実は浮気をしている妻も一定数います。でも、長年の浮気をピタリとやめ、夫一筋♡になったという妻もいることが判明。そんな元浮気妻2名の赤裸々な告白とともに、なぜ浮気をしたのか、浮気をやめようと思ったきっかけについてを聞いてきました。浮気をする・しないに関わらず、夫婦仲をよくするヒントが隠れていますよ。

漫画にレシピ。
人気エッセイもチェック!

レスや浮気問題だけではありません! 著名人によるエッセイや短期連載だっていろいろあります。特に人気が高かったのは、このお二人でした。

Rethinkはるな檸檬Top-1024×498

pick up! 「はるな檸檬の夫婦時間

『ZUCCA×ZUCA ヅッカヅカ』や『ダルちゃん』などが大人気の漫画家・はるな檸檬さん。マイペースな夫との関係を、漫画エッセイにしていただきました。気軽に読める4コマ漫画エッセイをお楽しみください。

22609682.21179334342B8EFFB8F19C21A7AC7161.19042105-1024×512

pick up! 「バンビーノ藤田が考案!見た目リッチな簡単料理

お笑いコンビ「バンビーノ」の動物担当である藤田さん。実は料理の専門学校をご卒業され、イタリア料理店で働いていた過去も! 育児に疲れた奥さまに代わってごはんを作る機会も多いという藤田さんに、とっても簡単にできるのに、見た目も豪華な料理レシピを6品考案していただきました。晩ごはんのメニューに困ったときも、簡単レシピがあれば頼もしいですよね。

生きるためにはお金も大事!
夫婦のお金について学びましょう。

結婚してから大きく変わったもののひとつに、お金の管理がありまよね。実は読者アンケートでも、「夫婦のお金について知りたい!」という声が多くありました。ということで、夫婦のお金相談室、開講です。

FU2263-1024×512

pick up! 「夫婦のお金相談室

貯金、資金運用、年金…。ずっとついてまわるお金の不安について、ファイナンシャルプランナーの大竹のり子さんに相談しました。“人生100年時代”と呼ばれるいま、わたしたちが定年までに必要な貯金について聞いた第一回。効率的に貯金するためには資金運用が大切と学んだ第二回。定年後の大切な資金源である年金のあれこれを質問した第三回。今度の週末は、ぜひ夫婦の家計会議を開いてみてください。

ウワサの現場に潜入。
ライターの体当たりレポート!

体験したからこそわかることってありますよね。『Rethink 夫婦の時間』では、ライターが潜入取材をして、その謎めいたコトやモノの実態をお届けしています。中でも一番人気だったのはこちらでした。

181019_040-2-1024×512

pick up! 「既婚者合コンに潜入してきました!

結婚している人しか参加できない合コン、その名もズバリ「既婚者合コン」。都市伝説ではなく、実は白昼堂々と開催されているのです。そこで、既婚者ライターFがその現場に潜入取材。どんな人が参加しているの? 合コンのその後は? なんで結婚しているのに合コンに参加しているの? 誰もが気になるコトを、合コン参加者にズバッと質問してきました。


定期的に読み返すと、再び気づきがありますよね! “セックスレス”、“浮気”、“妻の本音”などなど、タグで関連記事の検索もできますので、気になるワードから読みたい記事を探してみるのも手です。これからも夫婦を“Rethink”するための記事をお届けしていきますので、どうぞお楽しみに!