Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

夫婦のための映画検索サイト「FILM MATCHING」登場! 夫婦にぴったりの映画をレコメンド!

たまには夫婦二人で映画鑑賞。そんなときに一番大切なのは…、そう!作品選び。

せっかく作った二人の時間ですもの。お互いが楽しく鑑賞できる作品でなくては意味がありません。

とはいえ、恋人時代なら阿吽の呼吸で作品選びもスムーズだったはずなのに、会話も途絶えがちな今日このごろ、いったいどんな映画を選べばいいのか、正直悩むところです。

5000万件のレビューを分析し、約500本の映画を選定!

そこで、マガジンハウスの「Rethink 夫婦の時間」プロジェクトでは、夫婦のための映画検索サイト「FILM MATCHING」をスタート。相手をイメージした3つのキーワードと1つの画像をチョイスすると、3本のおすすめ映画を教えてくれるwebサービスです。

FILM MATCHING
国内最大級の映画レビューサービス「Filmmarks(フィルムマークス)」の協力によるwebサービス「FILM MATCHING」。

お互いのイメージで3本の映画をレコメンド!

使い方はとても簡単。

FILM MATCHING
質問画面1では、27のキーワードからパートナーをイメージして3つを選ぶ。
FILM MATCHING
質問画面2では、18の画像からパートナーのことをイメージして1つをチョイス。「解析する」をクリックすると3本のおすすめ映画が表示される。

お互いが選ぶキーワードや画像に、それぞれ新たな発見もありそうです。

ちなみに、「Rethink 夫婦の時間」プロジェクトをサポートしている「JT Rethink PROJECT」の実験によると、夫婦で画面を見るときにお互いが心地よく感じる距離は、244㎜とのこと。

FILM MATCHING
JT Rethink Project公式サイト

結婚して数年もたつと、部屋の中で二人の定位置も決まりがち。この機会に距離を見つめ直すのもいいかもしれません。

244㎜を遠いと感じるか近いと感じるか、まずはそんな会話から始めてみては?