Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

たまには二人でレストラン【編集長レポート】 『TABLE898』へ夫婦で行ってきました!

こんにちは、「Rethink夫婦の時間」編集長のキシベです。先日レストラン『TABLE898』へ夫婦でお邪魔してきました。

『TABLE898』は、マガジンハウスが立ち上げた「Rethink夫婦の時間」プロジェクトの一環としてオープンしたレストラン。株式会社cherche代表の丸山智博さんに総合プロデュースをお願いし、このプロジェクトのためにパリから来日されたレストランA.Tのオーナーシェフ田中淳さんが、キッチンで腕を奮います。

11月22日のオープンに先駆けてプレス向けの試食会があったのですが、そこでいただいた前菜がものすごくおいしくて、迷わず予約を入れました。

当日、別の用事があり家の最寄駅で待ち合わせたところ、夫はもけもけのジャンパー姿で登場…。あれ、服ってこんなのしか持ってなかったっけ?と言いかけると、隣にいた息子(中一)に「うるさいなー!お父ちゃんはこれでええねん!」と一喝されて口をつぐみました。子はかすがいですね。

ちなみにこちらの店名にある898とは、夫婦で会話するときに最適な距離・898mmのこと。マガジンハウスの「Rethink夫婦の時間」プロジェクトをサポートする「JT Rethink PROJECT」が、夫婦40組への実証実験および心理学的な観点から導き出したものです。研究結果の詳細については「JT Rethink PROJECT」の公式オンラインページをご参照ください。

898㎜効果で果たして会話は弾むのか!?

夜の『TABLE898』は、照明もぐっと落とされて、とてもムーディな雰囲気。プレスデーで顔見知りになったスタッフのみなさんとお話しながら、お料理を待ちます。飲み物は、アルコールペアリングをお願いしました。ひと皿一皿にあわせてワインなどさまざまな飲み物をグラスでサーブしていただけます。試食会のときに「あーーーアルコールとあわせたい~!」と強く思ったのも、今回の訪れた大きな理由でした。

さてお待ちかねのひと品目。アミューズ「結び」は、鹿のタルタルです。微発砲のオレンジワインをあわせます。

TABLE898
ねっとりとした鹿のタルタルとサクサクした菊芋のスライス、そして香ばしい蕎麦の実。味&食感のミックスがたまりません。

2品目は冷前菜「時の流れ」。グリーンのチップスに隠れているのは、サーモンのマリネ。こちらもなめらかなサーモンに軽やかなチップスの食感がマッチ、いつまでも食べていたくなるひと皿です。自然派の白ワインをあわせていただきました。

TABLE898
仕上げはテーブルで、液体窒素を使った華やかなプレゼンテーションが。驚く夫に、すごいやろ!となぜか私が自慢。

さあそろそろ、酔いもまわり始めました。いつになく会話が弾むのは、898㎜のおかげか、おいしいお料理とお酒のおかげか。ちなみに私たちの結婚記念日は「11月29日(いい肉の日)」で、一応毎年何かしらお祝いをしているのですが、「今年はこれでいいよね」と夫から何度か確認されました。もちろんいいですけれども。

TABLE898
温前菜「夫婦」は夫婦茶碗でいただく白子のムニエル。旬の素材の強さがとても印象的でした。
TABLE898
白子のムニエルに合わせるのは、日本酒! おかわりいただいてしまいました。 
TABLE898
魚のメインは「奇跡の出会い」。ゆっくりと加熱された鱈はふわふわと柔らかく、オリーブのエキスを混ぜ合わせたソースも絶品。付け合わせのお野菜は、一方にはカリフラワー、もう一方にはブロッコリー。さらにカリフラワーとブロッコリーを掛け合わせたロマネスコをそれぞれのお皿に。

そして! いよいよメインの肉料理「絆」の登場。じっくりグリルされたフランス産の鳩です。プレスデーのときには試食がなかったのですが、そのルックスに目は釘づけ。まさに度胆を抜かれたひと皿に、果たして夫がどんなリアクションを取るのかが楽しみでした。

が、なんと撮影した写真がピンぼけでここでご紹介できず! ぜひレストランで出会っていただきたいです。

TABLE898
こちらは胸肉。鳩を食べるのは初めての体験でした。ねっとりとしたお肉はクセがないのに濃厚。ワインがすすみ過ぎる一品です。ちなみに肝心の夫のリアクションは、、、「すごい」と小声で一言。意外に大人でした。

アルコールペアリングはここで終了。デザートに合わせてデザートワインを勧められましたが、私も夫も満腹&酔っ払いで泣く泣く断念しました。

お料理はもちろん、器にもワインにもたくさんのストーリーがあり、それをスタッフのみなさんが楽しげに解説してくださる時間もとても幸せでした。なんだかスタッフのみなさんとばかりお話しているようですが、もちろん夫とも久しぶりに面と向かって会話。いま人生の岐路に立たされている私、本当はじっくり膝突き合わせて相談すべき事柄なのですが、日常ではなかなかそんな時間も作れません。今回はたいへんよい機会となりました。

DATE

所在地 東京都渋谷区西原3丁目12-14(代々木上原駅より徒歩1分)
Tel. 03-6327-2267(TABLE898ご予約専用番号:受付時間11:00~17:00)
営業時間 【第1部】18:00~ 【第2部】20:45~ ※15分前にお越しください 
完全予約制 フルコース¥7,000、アルコールペアリング¥4,000

TABLE898

※このレストランは、終了しました。