Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

妻の本音のYES&NO やっぱり!? 出産後「離婚」を考えたことがあるママは〇%!

「子どもが0~2歳の時期の離婚率が高い」というニュースを見たり聞いたりしたことありませんか?

出産前このニュースを見たときは、せっかくかわいい子どもが生まれたのにどうして離婚するんだろう、と思っていました。が、実際に産んでみてわかりました。まさに百聞は一見に如かず。夫婦二人の生活から楽しい家族の生活がスタートすると期待していましたが(確かに楽しいのだけど)、慣れない育児で心も身体もズタボロ。

そんな中、パパからの何気ない一言に怒りが爆発したり、とにかくすべてのイライラをパパにぶつけ、喧嘩が多い時期がありました。私の場合「離婚したい!」とまでは思いませんでしたが、こういうことが離婚につながるんだろうなと感じました。

産後、「離婚」が頭をよぎったママはどのくらいいるのでしょうか?

graph11-1

なんと半数以上のママが「離婚」の2文字が頭に浮かんだという結果に!

では、具体的に見ていきましょう。

まずは「はい」と回答した方から。

  • 「育児でイラッとしたとき。一時的ですが。」(27歳 事務職)
  • 「産後はホルモンバランスの崩れからイライラしたりして離婚したいと突発的に思うことが何度もあった。」(32歳 事務職)
  • 「子育て中にイラッとした時に、いないほうが楽だなって思うことはかなりあります(笑)」(38歳 事務職)
  • 「もっと幸せな生活ができるのでは?と思って。」(36歳 事務職)
  • 「私が一方的に爆発してむこうはハイハイって感じでいいように向こうのペースになってますが。夫も怒ると一回お風呂にはいってクールダウンして帰ってくるので大人だなと感じますね。」(33歳 事務職)

続いて「いいえ」と回答した方。

  • 「子どもにも恵まれ、平凡だが安らぐ。」(36歳 事務職)
  • 「むしろ逃げないように捕まえておかなくては。」(21歳 教育関連)
  • 「私の良くない面とも付き合っていくからと言ってくれたからです。」(35歳 その他)
  • 「離婚ということが、全く想像もつかない。思いもつかない。」(38歳 教育関連)

なかには女性問題・嫁姑問題という答えもありましたが、育児による疲れで「離婚」の2文字が頭をよぎった方がほとんどでした。

いっぽう、いいえと回答した方は、なんとも穏やかというのが第一印象。最近は落ち着いたものの夫婦喧嘩が多かった私は、そんな生活送ってみたい!と思いました。

今回のアンケートでは妻だけに聞いていますが、もしかしたら夫も妻に対して同じような思いを抱いているのかもしれません。我が家では「産後のホルモンバランスで……」と口にすると「出た!ホルモンバランス。我が家の流行語大賞」と揶揄され、イライラして喧嘩になると「そんなんだったら、ママのこと嫌いになるよ」と何度か言われてしまいました……。

夫もいろいろと我慢しているところがあると理解はしているのですが、なかなか。楽しいのだけど、この大変な時期を乗り越えて家族になっていけたらよいなと感じたアンケートでした。

小田原みどり
2014年生まれの女の子&2017年生まれの男の子のママ。夫の転勤のため、地元の広島を離れ東京で子育て中。上の子には毎晩絵本を読み、離乳食もそれなりに頑張り、いろんなものを手作りしたのに、下の子には絵本を読む機会はあまりなく、離乳食は味噌汁かけご飯に既製品…。平等に育てる難しさを感じる今日この頃。

※この記事はHanakoママ読者へのアンケートから構成しています。