Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

妻の本音のYES&NO 出産後も 同じベッドで寝ている夫婦はどのくらい?

「出産後も夫婦で同じベッドに寝てる?」文字にすると、少しエッチな感じがするかも? 

でも忙しい保育園世代の夫婦にとって、本当に関心が高いのは、夫婦で一緒のベッド(もしくは布団)で寝る=ラブラブね♡、ということより、質の高い睡眠を得るには、どのような環境を作ればよいのか、のような気がします。

ということで、読者のみなさんにアンケートを取ってみました!

graph25

では、その理由を具体的にご紹介。まずは「YES」という方から。

・場所がないので。(45歳 その他)
・布団で家族全員川の字寝。(30歳 事務職)
・子どもと3人川の字です。(44歳 その他)
・家族は一緒に寝た方がいいと思っているから。(特に子供が小さいうち)(38歳 営業職)
・部屋の広さの問題のありますが、子供と旦那が仕事であまり会えないのもあるから。みんなで一緒に床に就く。(28歳 主婦)
・夫も同じですが子どもも一緒です。布団3組で4人で寝ています。(38歳 事務職)

続いては「NO」という方。

・夫のいびきがうるさいから。(33歳 その他)
・子どもたちも一緒に寝ていて、子どもたちが夫と寝たがらないので子どもたちと私。夫は1人で寝ています。(31歳 主婦)
・私と子どもが一緒に別の部屋で寝て、夫の睡眠を邪魔しないようにしている。(31歳 事務職)
・現在授乳中で仕事に差し支えるので別にしています。私も気を遣うのがいやで広々寝たいので。(33歳 事務職)
・結婚時から、シングル二つを並べて寝ていて、今も変わらず。その隣にベビーベッド。(33歳 教育関連職)

全回答を読みましたが、「やっぱり夫婦一緒に寝たい♡」という意見はゼロ。パパもママも仕事に育児に家事にクタクタだから、その疲れをとることが最優先事項なのかも。

それなのに、(夫の)いびきがうるさかったり、飲み会の後(の夫)はお酒臭かったり、狭くて寝心地悪かったり・・・・あ、夫だけを悪者にしちゃってますね、ゴメンなさい。

そして、授乳中の子どもがいるとどうしても深夜に起きなければいけないことがあるから、夫に遠慮しちゃうのもわかる! 特に、忙しくて帰宅が遅いパパだと、寝不足で仕事に支障をきたしてないかな?と心配になりますよね。でも、大多数の男性は子どもが泣いても目覚めないという話も。本当に不思議ですよね。

寝室問題は私もママ友内でよく話題に上がります。ベッドを捨てて布団にした、セミダブルを1つ買い足した、寝室は同じだけどパパだけ床で寝ている、などなど。まさに十人十色! いつも、「そういう手もあるのか」と思いながら快適な寝室を模索しています。

ちなみに我が家は1つのセミダブルベッドに大人2人と2歳児で寝ています。本当はダブルベッドやシングル2つにしたいのですが、YESの回答にもいくつかあったように場所の問題でできません。

子どもが産まれてからの寝室問題って本当に奥深いですね。

小田原みどり
2014年生まれの女の子&2017年生まれの男の子のママ。夫の転勤のため、地元の広島を離れ東京で子育て中。上の子には毎晩絵本を読み、離乳食もそれなりに頑張り、いろんなものを手作りしたのに、下の子には絵本を読む機会はあまりなく、離乳食は味噌汁かけご飯に既製品…。平等に育てる難しさを感じる今日この頃。

※この記事はHanakoママ読者へのアンケートから構成しています。