Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

妻の本音のYES&NO 実はひとりで過ごしたい!? 夫婦の休日事情を調査。

夏休みが近づき、バカンスの予定を楽しみにしている人も多いことでしょう。やっぱり長期の休みの前はワクワクしますよね! とはいえ、長い連休ずっと一緒に過ごすと、喧嘩がいつもより増えるのは我が家だけでしょうか? よくよく考えると、カレンダー通りで休みがある夫に対し、土日も仕事が多い&直前まで予定が決めにくい仕事の私は、普段の休日も各々で過ごすことの方が多く、一日中一緒に過ごすことの方がマレ。世の中の夫婦はどうしているのかが気になって、今回はみなさんの休日事情を調べてみました。

さて今回も、20〜30代のanan総研メンバーにアンケートを実施。業種によって休みのタイミングが違うと思うので、まずは夫婦の休日が一緒かどうかから質問!

Q休日のタイミングは、夫婦で同じですか?

S__1335314

おぉ! 7割以上の人たちが、毎週同じタイミングで休日を過ごしているんですね。そしてこの方たちは、カレンダー通りに土日が休みという方たちがメインでした。次に気になるのは、その休日の過ごし方。みんなは一緒に過ごしているの? それとも別々? 夫婦の休みのタイミングが一緒と答えたメンバーに、その過ごし方を聞いてみました。

まずは、休日を一緒に過ごすという方の意見から。
「土日のどちらかは、夫と一緒に過ごすようにしています。公園やジムに行ったり、ランニングをしたり。ドライブがてら釣りに行くことも。家で映画を観ることも多いですね」(30歳・専門職)
「月に1度は、おしゃれなお店に出かけたり、話題の遊びをすることが決まり。普段も、土日のどちらかは、必ず一緒に過ごしています」(32歳・公務員)
「日曜日に一緒に過ごすことが多いです。夫は料理上手なので、休みの日は料理をしてくれます♡」(28歳・会社員)
「子供がいるので、1日は家族みんなでお出かけ。残りの1日は、夫と私で時間をずらして、お互いにジムやヨガに行き、ひとり時間をとっています」(31歳・会社員)
「週末婚をしているので、休日は一緒に過ごしています。お互い走ることが好きなので、一緒にランニングをしたり。美術館に行ったり、一緒にごはんを作ったりして過ごしますね」(28歳・会社員)

休みの間ずっと一緒にいるという夫婦は少数派で、基本は土日のどちらかを一緒に過ごすという人が過半数に。おひとりだけでしたが、週末婚だから週末は必ず一緒という意見も。みなさん、意欲的に一緒に過ごしているようで、夫婦仲の良さが伝わってきますね!

一方、休日のタイミングが別々という夫婦。どんな風に過ごしているのでしょう?
「丸一日休むということがほぼないので、お気に入りのカフェに行って漫画を読んだりしてひとりでゆっくり過ごします。夫は週に一度、休みの日にフットサルへ。お互い自由に休日を過ごすスタイルです」(31歳・自営業)
「休みが合えば、一緒に買い物やカラオケに行ったりします。でも、基本的に休みが合わないので(笑)、私は友達とランチに行ったり、ひとりでカフェに行ったりしますね」(30歳・会社員)
「ひとりだと自由なので、ゲームをしたりゴロゴロしたり、映画やドラマを観ます。夫が休みのときは、掃除や洗濯したり、ゲームをして過ごしてるようです」(31歳・専門職)

寂しいという声があがるのかと思いきや、なんだかみなさん楽しそう! 休日が別々だと一緒に過ごす時間が少なかったり、寂しいと感じるか聞いてみたところ、半分の妻たちが「寂しくない」と解答。その心は?

「一緒に過ごせなくても、家に帰れば会話をしているので、あまり寂しいと思いません」(31歳・会社員)
「スキマ時間でお出かけしたり、一緒に過ごせているので、二人の時間が少ないとは思わないかな」(30歳・専門職)
「むしろ毎回休みが同じだと、毎回一緒に過ごさないといけないような気がして面倒。たまには仕事や家事から離れて、ひとりでゆっくり過ごすことも大切」(32歳・自由業)

とはいえ、寂しいという声も。「必然的に会話をする時間が少なくなる」「いろんな時間を共有できた方が楽しいから、できば一緒に過ごしたい」「やっぱりたまには夫婦でゆっくり過ごせる時間が欲しい」と、悩んでいる妻も。確かに、普段も忙しく働いていると、自然とすれ違いの生活になってしまいがち。気分的にも余裕が持てる休日だと、ふたりの時間がより楽しめますよね。

最後に、夫婦で過ごす理想の休日を聞いてみました。
「ひとりじゃ楽しめないことを一緒にしたい! 例えば、ハングライダー体験とか、気球に乗るとか。そういうアクティビティは、やっぱり夫と一緒に楽しみたいですね」(27歳・会社員)
「のんびり過ごしつつ、近所のスーパーでお買い物して、一緒に食事を作って。平凡な休日で十分」(27歳公務員)
「おいしいものを食べて、映画を観る。そんなデートがしたい」(32歳・自由業)
「近所の公園を散歩。そんな風にまったり過ごしたいです」(29歳・専門職)

アクティブは、お家でのチルタイムを楽しむ派、どちらも半々。共通していたのは、ふたりで同じことを見て感じる時間を持ちたいということでした。

ただし、妻たちの本音もポロリ。
「夫と過ごすのも楽しいけど、本心は家でぐーたら寝ていたいです(笑)」(30歳・専門職)
「休日は自分磨きのために使いたいのが本音。美容院やネイルサロンに行って、女友達とわいわい過ごすのが理想です」(32歳・会社員)
「お家で昼から飲みながら、映画と海外ドラマ三昧! これができたら幸せだなぁ…」(28歳・自営業)

とにかくダラダラしたい! 自分磨きのために時間を使いたい! 趣味を楽しみたい! そんな風に思っている妻たちの声がたくさんあがってきました。確かに、ひとりだからこそ楽しめることもたくさん。そのバランスをうまくとれれば、夫との一緒の時間がもっと愛おしくなるかもしれませんね。