Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

妻の本音のYES&NO 旅先で幻滅!? それとも惚れ直した? 夫婦旅のエピソードを教えて!

結婚の前後で旅行に対する意識の変化はありましたか? 私自身、元々一人で海外も行くくらい旅が好きなのですが、結婚後はさすがに一人海外はお預け状態。そんな私は結婚前、旅行の根本的な目的は「まだ見ぬ色んな世界を見てみたい」というキラキラしたものでしたが、結婚後は「家事を一切しなくても良い」という、なんともまぁ所帯じみた理由が増えてしまいました。もちろん色んなものを見て・感じて、そしてその土地のおいしいものを楽しみたいという目的もありますが。では、anan総研のメンバーに行ったアンケートの結果を早速見ていきましょう。

Q.夫婦で旅行をしていますか?

S__1335315

約70%の方が、定期的に夫婦で旅行しているそうです。そして、多くの夫婦にとって旅行が夫婦内の大きなイベントの一つになっているように感じます。

ちなみに旅行の頻度はというと…
・月1度。海外は年2~3度。(30歳・結婚1年目)
・休みがある度に!(30歳・結婚3年目)
・旅行というか、キャンプには最低でも月1回は行っています。(33歳・結婚5年目
・年に2回くらい。(29歳・結婚4年目)

年に数回も海外という超うらやましい方もいらっしゃいましたが、みなさんの意見を平均してみると、国内外問わず年に2回程度旅行しているようです。

ちなみに、夫婦で旅行に行かないと回答した方は…
・猫を飼っているから。本当に甘えん坊で私たちがいなくなるとずっと鳴いてしまうので心配で出れません。そして私も猫がいないとよく眠れません(笑)。(26歳・結婚1年目)
・夫に貯金がないから。転職して年収は上がったものの、散財グセが直らないためなかなか貯金が貯まらない。なので旅にはなかなか行けません…。(31歳・結婚4年目)
・そもそも休みが合わない。(30歳・結婚9年目)

中には子どもが産まれたので夫婦旅行が家族旅行になったという回答もありましたが、旅行に「行かない」ではなく「(行きたいけど何かしらの理由で)行けない」という思いが感じられました。

いざ旅行に行くぞ~となると、行先・日程調整・予約等々やること山済み。友人たちとの旅行と比較すると、同じ屋根の下で生活している分すぐに確認できるので、その辺の決定はスムーズかもしれません。でも、夫婦での旅行の場合は、家計やペットの問題などの「日々の生活」というリアルが付きまとってきます。夫婦の旅行は、そのリアルと希望をうまくすり合わせていかなければなりません。

ちなみに夫婦で旅行するというみなさんは、どちらへ行っているのでしょう?
・お互いマラソンが趣味なので、マラソン大会が開催されるところに旅行に行きます。静岡、宮古島、栃木、ロサンゼルス、ドュッセルドルフなどに行きました。(28歳・結婚1年目)
・海外旅行だと、アジア、ヨーロッパ、ハワイ。国内だと箱根、伊豆、伊香保などの温泉地がメインです。(30歳・結婚1年目)
・国内だと鞆の浦、別府、岐阜の高山。海外は、フランスのパリ、リヨン、モンペリエ、マルセイユ、ニース、タイのバンコク、ホアヒン、インドネシアのバリ、韓国のソウル、中国の北京、上海、杭州、ロシアのモスクワ、サンクトペテルブルク。(27歳・結婚2年目)
・海外なら、ハワイ・韓国。国内は、札幌・福岡・熱海などの温泉地。(32歳・結婚8年目)

皆さん、うらやましいほど各地に出かけています! 
海外は定番のハワイが多いかな? と思っていたのですがリゾートのみならず世界中を旅している方もちらほら。私も色々と行ってみたい…。国内旅行はやっぱり定番の温泉地! 幼いころは温泉の良さなんて全くわからず、とにかくテーマパークや都会に行きたくてたまりませんでしたが、大人になると温泉旅行の良さを身にしみて感じますよね。

このようにみなさん各地に旅行されていますが、その旅先の決定権はどちらが握っているのでしょう? こんな質問をしてみました。

Q.二人の旅行先は誰が決めていますか?

夫主導 19%
妻主導 48%
2人で相談 33%

やっぱり女性の方が旅好き!? ほぼ半数の夫婦は、女性主導で旅先を決めているようです。我が家は年に1~2回旅行していますが、夫が「どこどこに旅行したい」といっても、私がそこの気分じゃなかったら色々と理由をつけて却下。ちなみに私が提案した場所は、遅かれ早かれたいてい行けます。夫よ、すまぬ。さて、夫婦で旅行するとなると、楽しさはもちろんありますが、大なり小なり喧嘩になることも…。旅の数ほど、いろんな出来事が起こりますよね。

まずは、一番楽しかった旅の思い出から聞いてみました。
・ヨーロッパを周遊していたときに、その場のノリでサッカー観戦にシフト。観光はできなかったけど、お互いにサッカーが大好きだから二人でたっぷり楽しみました。(30歳・結婚1年目)
・新婚旅行のタヒチはとてもよかったです。環境や食べ物などで、だいたいどちらかが少しストレスを持つことがあるのですが、ここでは何もストレスなく過ごせて、最初から最後まで楽しかった!(34歳・結婚3年目)
・メキシコのカンクンに新婚旅行で行ったとき、ホテルの飲食店がすべて食べ飲み放題で最高! 喉乾いたらカフェでおやつ、飲みたくなったらバーでお酒って感じで、ただただゆっくりできて幸せでした。(28歳・結婚3年目)
・新婚旅行で行ったモーリシャスとケニア。英語が話せてバックパッカーもしていた主人は、ケニアではとにかく頼もしかった。惚れ直しました。(32歳・結婚6年目)

みなさん各地に旅行されていますが、ほとんどの方が「新婚旅行」を一番楽しかったエピソードとして挙げていました。ハネムーンってやっぱり一生に一度の特別な旅行ですね!

幸せで楽しいエピソードがあれば、その逆もあるはず…。ということで最悪だった夫婦旅エピソードは?
・旅行初日に、空港の荷物検査で時計を外した夫がそのまま時計を失くしたこと。私がプレゼントしたばかりの時計だったので、私も夫もテンションガタ落ち。しかも、その旅行中に今度はチャージしたばかりのICカードを失くす始末。夫の注意力が低いところと、学習能力のなさに幻滅した。(30歳・結婚1年目)
・旅先で携帯を失くしてしまった私。盗難届などを出したい私に反し、夫は「帰国したら買えばいいじゃん」と、警察署に付き合ってくれなかった。(34歳・結婚3年目)
・シンガポール旅行に行ったとき、プロポーズされると思って期待していたのに何もなくて…。口を利きませんでした。(33歳・結婚5年目)
・特になし。(28歳・結婚2年目、他多数)

なんと声を掛けたらいいのか、お気の毒に…というようなエピソードばかりですが、1番驚いたのは「特にない」と回答された方が圧倒的多数だったこと。旅に行くと何かしらトラブルが起きてしまう私にとってはうらやましい限り。直近だと国内旅行先でトランクに鍵をかけたのに、鍵を自宅に忘れてしまいどうやっても開かず、旅館で鞄を破壊してもらいました。トホホ。

旅行ってどこに行くか、そしてそこで何をするかを想像するだけでテンションが上がるし、目標になりますよね。しかも、それが夫婦の旅行となれば、「夫は海が好きだから、マリンスポーツが楽しめる場所にしよう」、「二人とも行ったことのない国に行こう」「夫はイタリアに行きたいって言っていたし、私もローマの休日のロケ地をみてみたいからイタリアがいいな…」などのように、夫婦で一緒に楽しめることを考えていると、自然と思いやりの心が芽生えてくる気がします。時間や費用など、生活のリアルなことも関わってくるので、たやすく行けるものではありませんが、旅行って夫婦関係を良い意味でリフレッシュさせる方法ではないかと思いました。

小田原みみ
2014年生まれの女の子&2017年生まれの男の子のママ。夫の転勤のため、地元の広島を離れ東京で子育て中。上の子には毎晩絵本を読み、離乳食もそれなりに頑張り、いろんなものを手作りしたのに、下の子には絵本を読む機会はあまりなく、離乳食は味噌汁かけご飯に既製品…。平等に育てる難しさを感じる今日この頃。

※この記事は、anan総研へのアンケートから構成しています。