Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

妻の本音のYES&NO どの夫婦にもオキテあり! ずっと仲良しでいられる秘訣、聞いてみました。

3組に1組が離婚する(!)といわれている現代の夫婦事情。結婚してみたものの、「想像していたのと違う」「夢見ていたのと違う」という相違から始まり、「浮気」「セックスレス」「モラハラ」等々、夫婦を取り巻く問題はさまざまです。ケンカをするたび、隣の芝が青く見えたり……なんて方も多いはず。では、みなさん夫婦仲についてどのように感じているのでしょうか? anan総研メンバーの既婚者のみなさんに聞いてみました。

Q.現在、夫婦仲が良いと思いますか?

1

え~! なんと95%の方がYESと回答……。世の中の動きと逆行とまでは言いませんが、皆さん仲良すぎ。うらやましいです!

では、どのようなときにみなさん「夫婦仲が良い」と感じるのか、まずは結婚1〜2年目の新婚さんの意見からご紹介します。
・毎日たくさん会話して、寝るまで一緒に過ごしているから。(30歳・結婚1年目)
・会話とスキンシップが多い。(28歳・結婚1年目)
・夫のことが大好きだし、夫からも愛情を感じるから♡(32歳・結婚2年目)
・お互いに余計な気遣いや怒りをためてしまうフラストレーションがない。基本は自分の好きなように時間を過ごし合い、興味があること(映画や舞台鑑賞など)はいつも一緒に楽しむ。そんな時間を過ごしているときに、仲が良いと感じます。(27歳・結婚2年目)

続いて、結婚3年目〜結婚5年目の妻の意見。
・毎日会話もあるし、予定も把握しているし旅行も一緒。そもそも喧嘩もしないし……多分仲良しなほう!(30歳・結婚3年目)
・言いたいことは、我慢せずにきちんと伝える。たまに旅行に行く(これは結構重要!)。週末婚をしているからかな。(33歳・結婚4年目)
・最近では、文句を言ってもお互い気にしなくなりました。ケンカはするものの、すぐ謝り合えるので夫婦仲は悪くないのかなと。(31歳・結婚4年目)

最後に、結婚5年以上の妻が仲良しと思う理由は?
・嫉妬や干渉をしないから。(32歳・結婚8年目)
・これまで離婚届を10回出そうとしたけど、なんだかんだまだ続いているから。(37歳・結婚7年目)

結婚年数別にまとめてみましたが、やはり結婚1~2年目の方の意見はハートで溢れているようなラブラブなものが多め。なんか、こっちが恥ずかしくなってくるゾ!と思うと同時に、私にもこんな時代があったのかしら……なんて(遠い目)。やっぱり新婚さんは仲良しですね!
続いて結婚3~5年目になると、少し落ち着きが出てくるように感じます。「ケンカはするけど、すぐ仲直りする」という意見が多くありました。夫婦になって少しずつお互いの本性が見え始める時期なのでしょうか。新婚特有のラブラブ期が終わり、お互いに本音を言い出す時期なのかもしれません。
そして、結婚5年以上になると、なんだか達観しているように感じます。夫に対しての信頼が強まったのか、はたまた興味がなくなったのか……。いずれにせよ、「夫婦仲が良い」と思っているということには変わりありませんよね! ちなみに「離婚」というワードがちらついたは、今回のアンケートでは結婚5年目以上の方のみでした。

また、仲良しの理由が「週末婚」という意見も! 一緒に過ごせる時間が限られていると、まるで門限のある恋人同士のようにトキメキを保てそうだし、その時間をより大切にできそうですね。

では、5%と少数派だった妻の、「夫婦仲が良くない」と感じる理由について。
・顔を合わせるたびにケンカをしているから。(29歳・結婚5年目)
・私も主人も仕事に余裕がなく……いつもイライラしていてお互いに当たっている。(33歳・結婚3年目)
・元々家事は私がメインでしたが、子どもが産まれてからもそれは変わらず。夫がなかなか手伝ってくれない。(32歳・結婚5年目)

現在、胸をはって「夫婦仲良しです」といえない私。悲しいかな、こちら側の理由にすごく共感してしまいました。我が家は結婚当初仲が良い夫婦だったのですが、子どもが産まれ、お互いに仕事等で心に余裕がなくなり(主人は否定しそうですが)、思いやりの心を持てなくなっている状態。一度は好きになった者同士なのでやっぱりケンカはしたくないし仲良くすごせたらいいと思っているのですが、正直どうすればよいのか分からない、という方いらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、夫婦仲が良いと答えた人たちに「夫婦仲をキープするための我が家のオキテ」も聞いてみました!
・相手のことを思いやる。そして、詮索しすぎない。自由にできるのはお互いを信頼しあっているからこそ!(33歳・結婚4年目)
・イライラしたことを、ちょっとコミカルに伝える。例えば、「マジムカつくんだけど!」と、言うとカドが立つので「おバカさん! おバカさん!」と言うと、相手もそこまでムカつかない。(31歳・結婚4年目)
・お互いがお互いに対して適当であること。(33歳・結婚5年目)
・出かけるときは必ず玄関まで見送って「行ってきます」のキスをする。寝るときは一緒にベッドに入って腕枕で寝る。「〜をしてくれてありがとう」など、具体的に感謝を伝える。(32歳・結婚2年目)
・よっぽど疲れていたり、寝坊した時を除いて、毎朝最低15分はいちゃいちゃしてから起きる。(27歳・結婚1年目)

相手のことを思いやること、感謝をすることという意見がほとんどかな、なんて予想していたのですが、付き合いたてのカップルか!とツッコみたくなるような方法や、「お互いに対して適当」といった意見が目立っていました。

やっぱり、夫婦仲は良い方がいいに越したことはないですよね。だけど、いまの二人の状況について膝を突き合わせて話をするという機会はあまりないし、相手に対してルールを作ってばかりでは煙たがられそう。となると、まずは自分の中でどんな夫婦になっていきたいのかを考え直すのがベストではないでしょうか。自分だけが努力するのは……、相手が調子に乗りそう……という感情はグッと堪えて、我が家なりの夫婦仲を良くする術を考えたいと思いました。

小田原みみ
2014年生まれの女の子&2017年生まれの男の子のママ。夫の転勤のため、地元の広島を離れ東京で子育て中。上の子には毎晩絵本を読み、離乳食もそれなりに頑張り、いろんなものを手作りしたのに、下の子には絵本を読む機会はあまりなく、離乳食は味噌汁かけご飯に既製品…。平等に育てる難しさを感じる今日この頃。

※この記事は、anan総研へのアンケートから構成しています。