Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

妻の本音のYES&NO 老後二人きりになったときの生活について、夫婦で話すことある?

いつかは来る子どもの巣立ちの時。進学?就職?結婚?・・・とても喜ばしいことなのに、想像するだけで寂しい気持ちになっちゃいますね。そして子どもが巣立った後に待っているのは、夫婦二人きりの生活。何年先になるかは分かりませんが、その時の生活のことを夫婦で話し合ったりしますか?

妻の本音

そんなに大差はないですが、話し合う方は少数派でした。みなさんどのようなことを話しているのでしょうか?

・世界のいろんなところに旅行に行きたいと話しています。どこの国がいい?とか。(32歳 2人きょうだいのママ)
・海外移住したいねとよく話します(35歳 1歳男子のママ)
・国内外に旅行に行きたい、2人でボランティアができたらいいねと話しています。(32歳 2歳男子のママ)
・都心を離れて海沿いに暮らしたいとか、お互いの希望を話します。現実的ではないかもしれないけど、願望はよく話します。(28歳 2歳女子のママ)
・子どもたちがいなくなったら会話ないねとか、2人で出かけることなんてなくなるんだろうねとか。(35歳 5歳男子のママ)
・子ども達が巣立った後も仲良くいられるように、共通の趣味を作っておこうと話している。(34歳 2人きょうだいのママ)
・子どもに迷惑をかけずに過ごすための資金計画などを話し合っています。(35歳 2人きょうだいのママ)

お金のことなど現実的な話題もありましたが、ほとんどの方は将来どこへ旅行に行きたいか、どんな場所に住みたいか、などについて話をしているようです。夢広がる話題ですね! なんだか、ワクワク楽しい気持ちになってきます。

続いては、「話し合わない」と回答したご意見。
・まだ子どもが小さいのでそこまで考えてなかった。(41歳 4歳女子のママ)
・まだまだ目の前でいっぱいいっぱいな二人です。パパがちらりと一緒に登山したいとは言っていたかな(35歳 4歳女子のママ)
・できれば、老後は一緒にいたくない。会話もないので。私は自分の趣味や外に出て活動的に動くつもりです。(30歳 2人のお子さんのママ)
・老後は別居か離婚したいので…(38歳 2人のお子さんのママ)

一緒にいたくない・いつかは離婚したいと答えた方もちらほらいましたが、ほとんどの方が「目の前の子どものことで精いっぱい」とのこと。確かに遠い将来のことも大切ですが、洗濯物がたまる~、おむつがない~、晩ご飯の献立どうしよう~、子どもが寝ない~、疲れたけど明日の準備が~と、まずは自転車操業の毎日をこなさなくてはいけません。

老後の話ってお互いに心と時間に余裕があるときにしかできないもの。だからめっちゃ忙しい時にパパが「将来は世界一周旅行にいきたいね~。」なんて言い出したら、イラっとしちゃいそうです。もちろん行きたいですが。

私にとって老後の話といえば、資金をどうするかとか、親の介護がどうなるかとか、大切だしちゃんと話し合わなきゃいけないことだけど、いまはまだ避けたいような話題がメインだと思っていました。だけど、皆さんのご意見を読んで旅行や住む場所のことも老後の話なんだ!と気づき(確かにそうですよね。)、それであれば子どもが寝たドライブ中などに、妄想半分で話しています。

いつかは私たちも立派なおばあちゃんおじいちゃんになります。その時にいま夢見ていることを少しでも実現できていたらな~と思ったアンケートでした。

小田原みどり
2014年生まれの女の子&2017年生まれの男の子のママ。夫の転勤のため、地元の広島を離れ東京で子育て中。上の子には毎晩絵本を読み、離乳食もそれなりに頑張り、いろんなものを手作りしたのに、下の子には絵本を読む機会はあまりなく、離乳食は味噌汁かけご飯に既製品…。平等に育てる難しさを感じる今日この頃。