Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

夫婦のための特別なクリスマスレシピ1 ソースの色がピンクに変わる!? サーモンニョッキ

いい夫婦の日(11月22日)から、期間限定でオープンしていたレストラン『TABLE898』が、好評のうちに営業を終了。残念ながら訪れることができなかったご夫婦のために、クリスマスにぴったりの特別なレシピをご紹介します。

レシピ監修は、『TABLE898』をプロデュースした丸山智博さん&『TABLE898』のためにパリから来日、キッチンで腕を振るっていた田中淳シェフのゴールデンコンビ。

『TABLE898』のメニューを思わせる、驚きと感動に満ちたお料理に、ぜひ夫婦ふたりで挑戦してみて。

スモークサーモンとマッシュルームのクリームソースニョッキ、ビーツとレンズ豆のサラダ

ニョッキを半分まで食べたところで、サラダに入っているビーツを混ぜると、ニョッキの白いクリームソースがピンク色に変化! 前菜と主菜という別々のお料理が合わさることで、新しい風味の味わいに。

【材料】(2名分)
ニョッキ
スモークサーモン 100g 
マッシュルーム 6個
白ワイン 20g
蜂蜜 8g
生クリーム 130g 
パルメジャーノレッジャーノ 適量 
イクラ 適量 
ニョッキ市販 130g 
ピンクペッパー→色が変わったらふりかける 適量
オリーブオイル 適量 
塩・白胡椒 適量 

Rethink夫婦の時間

サラダ
レンズ豆 50g
ロースハム 4枚
(赤玉ねぎ 1/4個)
キュウリ 1本
赤パプリカ 1/2個
イタリアンパセリ 適量
オリーブオイル 50cc
フランボワーズビネガー ※または赤ワインビネガー 15cc
塩・白胡椒 適量 

Rethink夫婦の時間

【作り方】
1.フライパンでスライスしたマッシュルームとスモークサーモンをソテーする

Rethink夫婦の時間

2.蜂蜜と白ワインを加えて3/4まで煮詰める

Rethink夫婦の時間

3.①に、茹でたニョッキを入れて、生クリーム、パルメジャーノレッジャーノ、塩、白胡椒で調味する。

Rethink夫婦の時間

4.盛り付けてイクラをのせる。

5.レンズ豆をボイルし、ロースハム、きゅうり、赤タマネギ、赤パプリカを1cm角にカットする

Rethink夫婦の時間
Rethink夫婦の時間

5.4の野菜をボールに入れて塩、白胡椒を混ぜ、イタリアンパセリのみじん切り、ビネガー、オリーブオイルを混ぜ合わせる。

Rethink夫婦の時間

6.器に盛り付けビーツのスライスを散らす。

7.ニョッキを半分まで食べたら、ビーツをニョッキに混ぜ合わせてピンク色のソースにしてピンクペッパーを振る

Rethink夫婦の時間
Rethink夫婦の時間

完成したら、一緒に「いただきます!」。さてそのときに最適な距離とは!?

それはずばり、「898mm」なのだとか。これはJT Rethink Projectが、実証実験と心理学的見地から導き出した距離。

夫婦二人が実際に心地よいと感じ、会話が弾む距離を探る実験を実施しました。

Rehink夫婦の時間 898
実験は40組の夫婦を対象に行われました。
Rehink夫婦の時間 898
これは近すぎる…かも?

 


詳しい実験結果はこちら↓↓↓

Rethink夫婦の距離 898

JT Rethink Project

ぜひ試してみてくださいね!