Rethink 夫婦の時間 二人のこと、もう一度。

About

夫婦のためのwebマガジン『Rethink夫婦の時間』創刊です

改めて考えてみると、家族の中にあって夫婦はもともとは他人です。
好き合って結婚はしたのだけれど、時間が経つうちに、最低限の連絡事項しか会話がない、
なんてことになっていませんか?

特に子どもが産まれて、その子が小さいうちは、
子育てに力を入れるあまり、お互いを思いやる気持ちの余裕も、
時間の余裕もなくなってしまう。

マガジンハウスが発信する「Rethink 夫婦の時間」は
二人だけの時間を作ってお互いを見つめ直す
そんなきっかけになって欲しいプロジェクトです。

webマガジン『Rethink夫婦の時間』
ディレクター・安田光絵からのメッセージ

会うたびにときめいて。
一緒にいると、世界が輝いて見えるほど、大好きだったひとと結婚。
いつまでも、ふたりの関係は変わらないと思っていた。
でも、今、妻であり、母になった私たちはハッキリと知っている。
結婚生活は「幸せ」なだけではないことを。
今回、Rethinkでは、家事分担から育児、浮気、セックスレスまで、
夫婦生活における悩みの上位に上がる問題に、きれいごとなしで取り組みました。
このコラムを読んで、ママたちの悩みが少しでも軽くなり、
一瞬でも夫婦時間に輝きを与えるエッセンスとなれば嬉しいです。

ディレクター
安田光絵

美容・恋愛ライター。マタニティプランナー。 日本大学芸術学部映画学科卒業。大学在学中に学生ライターを始め、卒業と同時にフリーに。25歳〜27歳まで上海に留学し、中国茶や薬膳、東洋美容を学ぶ。31歳で結婚、32歳で長男、34歳で次男を出産。産後は、雑誌やウェブ、書籍での執筆活動ほか、安産、婚活セミナーの講師を行う。最新の栄養学を生かした子どものための料理レシピも好評。